2007.07.15

ボンダイ

Image_018

西新橋にて。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

宗旨替え

R8261362

突然ですが、macにしました。
pcを子供に壊されて、どうせならcore2duoでwin/mac両環境にとimacを導入。
macはibookを売ってしまい久しぶりだが、やっぱり使いやすい。
そんなわけで、これもどうせならと”明室”環境を構築。
アドビのlightroomとEPSON F-3200スキャナーにして、昔のネガもスキャンできる。

いままで、時間がなかったのと、noteがメインで更新してたので
とりっぱなしでほとんどレタッチせずに Somewhere Not Hereの更新をしてきたけど、これで整理と現像を心がけるようにしよう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.04.10

Shuffle art

shuffle artがはやっているらしい。

KC310240

シールで、ちょっと遊んでみました。

iPodは第二世代のものを持っているが、Shuffleの小ささに負けて買ってしまった。しかし、うちのiBOOKはUSBが2.0でない。とほほ・・・買ってから気づいた。転送遅し。WINで使おうかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.15

確定申告

今日は、インフルエンザで寝ていたので、確定申告の書類を作った。

去年は、専用ソフトをダウンロードしたのに、(なんだか理由はわすれたが)うまく出来ず結局手書き。ことしは、国税庁のホームページで書類作成ができるというのでトライしてみたら、これが結構簡単。

http://www.nta.go.jp/h16/kakutei/index.htm

まあ、去年手書きで苦労したのでそう思ったからかもしれない。Webのユーザビリティから考えるともっと商用サイトを参考にすべき点は多々ある。もっというと、あの手書きの書式自体を変える必要があるのでは?。(課税の是非は別として)ひとつひとつのロジックは、そのときは理解できるが一年たつと忘れる。別に漫画チックにしろというのではないが、もう一工夫ほしい。

まあ、あんまり簡単にしちゃうと、税のことがわからなくなるから、これでいいのかもね。

電子申告は例の住基カードが必要で、こちらの使い勝手はどうなのでしょうか。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.06

くるくるケーブル

NET&COMでもらったシスコのくるくるイーサケーブル。

KC310230

ちょっとうれしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.15

OASYS POCKET

電車の中で初老の紳士が、OASYS POCKETにPDCの携帯電話つないでモバイルしていた。英文がびっしり書かれたノートをを傍らにして・・・。かっこいい。もう8年ぐらい前のモバイルのスタイル。富士通は突然変異的にいいものを出すが、使い倒している姿が美しい。

PDAやミニノートやら自分もずいぶん使ったが中途半端。最近は又、アナログの手帳に戻ってしまった。反省。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.14

キーボードの”あたり”

THINKPADが復活。

KC310157

X40が修理から戻ってきた。トラックポイントが暴走するトラブル。クーリエサービスで保障期間修理。
(しばらく更新が滞っていたのはこのせい。ほかにもPCあるんだが・・・)

キーボードごと交換してあるようだ。1年つかって”あたり”がついていたキーボードだが、また新品で出直し。でも、このキータッチは中国製でも残してほしいよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.27

モバイラーたちに捧ぐ

KC310118

地下鉄駅でみたモバイラー。

なにも、そんなところで・・・という感じだが、自分も訪問先の地図を忘れて改札口でホームページを見ることがある。(最近は、ケータイのjigブラウザーでみれて便利)ただ、この人は、エクセルをものすごいスピードで打っていた。年末でそんなに忙しいのか、事情は人それぞれ。

こういう使い方のときに、THINKPADはやっぱり絶対的な信頼性を発揮する。長年にわたり設計思想を貫きブランドを確立してきたTHINKPAD。

モバイラーたちにとって、IBMのPC部門売却は、今年最大のXだ。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.10.12

jigブラウザーを使ってみる

京ぽん(Air H"PHONE)を買おうか、ずうっと迷っていた。次の機種が出そうだし、256K対応もあるらしい・・・・。
そんなところ、ケータイ用のJavaブラウザーが発表された。

Jig.jp

P1000763.JPG

早速ダウンロードしてみるとなかなか良い。これを見ると、WINとの相性もいいようだ

FOMA、WINで使えるフルブラウザ「jigブラウザ」の秘密

JavaScriptや凝ったサイトは、対応難しいのは致し方ないだろう。テキスト部分をケイタイの横サイズにあわせる機能はよくできている。スクロールスピードも速いし、思い切った設計は好感が持てる。とりあえず1000円/月を払ってみよう。

AUもOpera対応のケータイをだすらしいが、従量制。PCのサイトがそのままケータイで見れるようになると、ケータイサイトのビジネスモデルを根本からぶち壊すことになる。どこまで、キャリアーが容認するだろうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.09.16

Apple考-旧約の世界

その昔、J-STARという大変高価なワープロがあった。

もう20年近く前になる。
入社したばかり、まだ駆け出しのプログラマーの時にその機械が導入されて、テンプレート(なつかしい情報処理用)による手書きをやめて、グラフィカルな仕様書を作るようになった。

フリーアクセスでない床にはイエローケーブルがとぐろを巻いていた。ワンセット数千万する(いまでこそ)ただのワープロだけれど、デスクトップには、ゴミバコがあった。

ゼロックス・パロアルト研究所をルーツとするこのGUIこそ、MACへつながる系譜。
いやLisaの方が早かったのか?

その後、わが社(前の会社)では、これを使い続けたが、Windows3.1の発売の年に最後に台数を増設したのを覚えている。AT互換機+WIN3.1+WORDを使えば、桁がひとつ少なくすむことを気づいた人は社内にあまりいなかったが、これが、恐怖の大王降臨の年だったかもしれない。

旧約の世界で、このGUIの洗礼を浴びていたのを思い出した。

| | コメント (2) | トラックバック (0)