2006.03.13

自転車ツーキニスト

060306_083501

「自転車ツーキニスト」

この方のサイトは見たことがあったが、文庫になったので読んでみた。

風邪を引くリスクのある厳冬期(12-2)と汗で着替えが必要になってしまう盛夏(雨で乗れない梅雨入りから9月上旬)まではお休みしてしまう軟弱ツーキニストにとっては、読んでおかなくていけない本だ。(これに加えて花粉症がひどい時期・3月から5月までは、日を選んでいた。・・・それじゃ、ほとんど乗れる日がないじゃないか。。。)

日本の道路行政の自転車冷遇や自転車でないど見れない街角の風景など、読んでいて「そうなんだ、そうなんだ・・・」と思わずひざをたたくことしきり。筆者は実は結構近くに住んでいたのだ。通勤経路も似ている。スキンヘッドの独特の風貌は、なんだか街角で見かけたことがあるなあ。とても文章が読みやすい自転車通勤のエバンジェリスト。

今年は、2月中旬から自転車通勤を開始。花粉が少ないので今のところ好調。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.10

梅雨入り

KICX0362

今日から梅雨入り。会社に向かう皇居の空もどんより。暑くもなく、寒くもなく、雨にも濡れない自転車日和は本当に少ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.10

おろし金ペダル

最近流行のMTBペダルらしい。

KC310275s

おろし金のようなギザギザが靴の裏面に食い込み、引き足のときのトラクションを稼ぐのだそうだ。うーんいまいち理解できないクリップ派の私。それにしても、コンポがXTRでフレームも高そう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.08

ナチはいった目玉おやじ

ビアンキにLEDのテールランプをつけた。

KC310274

TRELOCK製。丸っこい目玉おやじから明るいLEDが発光する。クロススポーツ系のデザインが多い自転車パーツでは珍しくバウハウス調でデザインコンシャス。ナチはいってる。

KC310275

VDOのスピードメーターがいかれたのでこっちも新調。TRELOCKの同じようなデザインのものもあったが、こちらはCATEYEの一番安いやつ。必要かつ十分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.03

トゥークリップ

ビアンキにトゥークリップをつけてみた。

KC310223a

いまどきクラシックなトゥークリップ。前に乗っていたビアンキのロードもトゥークリップ。SPDはすでに発売されていたが、いまだ未経験。。クロスバイクにSPDは大げさ。でも、蹴り上げ時のトラクションUPと高速での安定性を確保したい。

最近、クリップをつけている人はほとんど見なくなった。通勤用クロスバイクには、実は靴を選ばないトゥークリップが合っているじゃないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.18

ヘルメット

子供用の自転車ヘルメット。

KC310158a

最近よく見かけるので、上の子用に購入。

自転車用チャイルドシートも安全対策が進んできたが、電動アシスト親子二人乗りも増えている。近所の小児科に行くとまるで改造バイクの族の集会の様。

我が家は不許可。あの重心はあぶないとおもう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.04

初詣

根津神社に初詣。

KC310135

今年は、元旦の初詣の人出が多かったらしい。やっぱり谷根千で人気がでたのか?

おみくじを引いたら、私は小吉、娘は大吉、悪くない・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.15

似合わないんだよねこれが

やっぱり危険なので通勤にヘルメットをかぶることにした。

KC310090a

ロードに乗っているときは、いつも車道なのでメットを被っていたが、クロスだと、車道と歩道をその時々で選びながら走る。やっぱり、車道は危険がいっぱいなので着用することにした。上野のクラシックでOGK製の一番安いやつ。安全性からはドハデ系のカラーが好ましいのだが、丸顔なので似合わないんだよね、これが・・・。結局一番地味なガンメタに。視認性をあげるために、後ろにキャットアイを貼った。

メットと一緒にグローブも新調。指切でない保温性の高いもので冬支度。
家に帰ったら、デカレンジャー風のいでたちに、子供が戦いを挑んできた。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.08

誘惑の帰路

自転車通勤は楽しい。朝は気分がいいし。帰りは立ち寄りの楽しみがある。

KC310076

今日も、ちょっと一杯。

神田あたりを通過するときに誘惑に負けてしまう。
水分補給のピットストップというところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.28

ハブが回らん!

やっと自転車が修理から戻ってきた。

KC310058.jpg

神保町の坂を上っていると、ビアンキ君が突然前に進まなくなった。見るとリアのハブがまったく回転していない。

ナンジャーこりゃ・・・・。と販売店に修理に持っていくが、ハブの中でねじが外れていて、メーカークレーム修理になるとのこと。結局1ヶ月ぐらいかかってしまった。通常ありえないトラブルじゃないだろうか。これじゃ某自動車メーカーとおんなじだよ。(自分でばらさなくてよかった)

暑くもなく、寒くもなく、自転車が一番いいシーズンに乗れなかった。損をした気分だよシマノさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧